大多摩ハムは 天然ガス自家発電
東京電力使用量を13%削減

大多摩ハム発電ユニット
マイクロガスエンジン発電機
(協力:武陽ガス株式会社)

東京電力使用量を年間
8万キロワット削減

電力使用と地球温暖化対策に協力します。
農水省のCO2削減大賞優良賞

日本経済新聞「CO2削減で優良賞受賞・大多摩ハム」

ガス・エネルギー新聞「環境と経済を両立」


 
環境省
スクラム・マイナス50%運動
福生市

平成19年10月29日、環境省により、大多摩ハムのCO2削減事業は「環境と経済の好循環のまちモデル事業」に認定されました。(食品製造エコライトハウス事業 環政計発第071029004号 環境大臣 鴨下一郎)

主要なエネルギーを重油から天然ガスに切り替える一方、天然ガスによる自家発電、及びその余熱を無駄なく使う「コージェネレーション」を導入。
当社一社で年間約77トン(全体の16%)のCOを削減しました。その結果、

平成21年3月19日 農水省のCO2削減大賞優良賞を受賞しました。

システムの詳しい内容はこちらです。