shopping

おいしいロースハムの特徴
   

大多摩ハムのロースハムは全種類、
原料として新鮮な国産豚肉のみを使用し
大豆たんぱくや乳たんぱくなどの
「たんぱくの粉を入れて加水」()することは
いたしておりません。


添加物もごく最小限しか使用せず、
香辛料を煮出して冷却したピックル液で
長時間熟成させて自然のうまみを引き出しており、
折り曲げると肉の繊維がぱらぱらとほぐれるのが
大多摩ハムの自然熟成法の特徴です。

一般に市販されているかまぼこ状のプリプリしたハムは
薄切りにして丸めても折れません。
これは添加物によるもので、
肉本来の自然な姿ではありません。


燻煙も本格的な直火式です。

これは製品の真下で桜などを燃やす伝統的な製法ですが、
水分や脂肪分が減少するほか、手間や時間がかかるなど、
大変なコストがかかります。
そのため一般では、煙だけをパイプでかけ、
ファンを回して短時間で仕上げる循環式が主流となりました。

しかし燻製本来の目的である保存性と風味の向上には
ドイツ式の直火式燻製が格段に優れているため、
当社は頑固にこの製法を守り続けています。


  shopping