大多摩ハムは大正時代にドイツ人技師から伝授された製法を守りながら、美味しいハムを造り続けております.
ドイツ式の特徴のひとつは「1kgの肉で1kg以上のロースハムやベーコンを1本も作らないこと」です(ドイツ人マイスター・フロイツハイム氏)

トピックス

新着情報(PC版です)

平成28年4月13日 NHKワールド 「TOKYO EYE 2020」で大多摩ハムが英語で紹介されました。
「WOW! なんてこんなにジューシーなんだ!」クリス・ペプラーさんほか

田崎真也さんご来店

 

平成27年12月26日(土)21:00~21:30、と12月27日(日)11:30~12:00の2回、MXテレビ「どうする東京?」で照英さんが大多摩ハムのシュトゥーベン・オータマでTOKYO-X福生ドッグや、ローズパステートを召し上がり、「すごくジューシーでおいしい」と言ってくださいました。

田崎真也さんご来店

 

平成27年6月17日 NHKテレビに出ました。ソムリエの田崎真也さんが福生ドッグとTOKYO-Xを召し上がりました。その感想は、「TOKYO-X。 脂身が美味しく、口の中で まるでソースのようになる」。TOKYO-Xに20年近く携わってきましたが初めて聞く表現です。感動しました。

田崎真也さんご来店

平成27年6月1日 日経ものづくり「3Dソーセージ どう作る?」が掲載されました。

日経ものづくりで特集記事

 

平成27年3月2日 テレビ東京「ワールド・ビジネス・サテライト」で紹介されました。

テレビ東京「ワールド・ビジネス・サテライト(トレたま)」で特集を放映